見た目よりコスト重視とのご要望(PHEV用コンセント)

今回は、既に様々な配線が露出で施工されいて、尚可、充電用コンセントの取り付け場所が納屋とのことで、
見栄えは気にしないのでコスト重視とのご要望でした。

P1030132.JPG
新規の配線は露出で既存配線に添わせる形で固定〰

P1030135.JPG

母屋から納屋の間は、通常は埋設配管が多いですが、今回は費用優先で架空✈

P1030139.JPG
配線は露出で、コンセント用の取り付けボックスも汎用品を使用し出来る限り費用を抑えました。

お車は三菱アウトランダーPHEVのお客様で、コスト重視の事例でした。😃


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント